2020年12月13日(日)
1級2次試験対策!!!

色彩検定関連記事まとめ

乳アレ持ち息子も一緒!みんなで食べた!バレンタインのお菓子。

スポンサーリンク
料理

今週水曜日、14日はバレンタインですね。
我が家は、パパのお休みに合わせて本日行ってしまいました。

 

うちはここ数年夫の希望で「タルト」を作っています。
今日はいちごのタルトを作りました。
甘いものが少し苦手な人でも食べやすいようですよ。

 

乳アレルギーを持つ息子も一緒に食べたいと思い、牛乳を豆乳に、バターを乳不使用マーガリンに置き換えて作りました。

 

 

 

材料

パートシュクレ(タルト生地)18センチタルト型2つ分

  • 薄力粉 250g
  • アーモンドプードル 40g
  • 乳不使用マーガリン 120g
  • 砂糖 70g
  • 卵黄 2個

 

カスタードクリーム

  • 豆乳 200cc
  • 薄力粉 20g
  • 卵黄  2個
  • 砂糖 50g
  • バニラエッセンス 適量

 

トッピング

  • いちご

 

 

作り方

1 マーガリンとお砂糖をヘラでよく混ぜます。全体がよく混ざり、白っぽくなるまで。

2 卵黄をよく混ぜます。

3 振るった薄力粉とアーモンドプードルをよく混ぜ、それを2とよく混ぜます。

4 こねないように気をつけて3を一つにまとめていきます。

5 ラップに4を包み、更にビニル袋に入れて冷蔵庫で1時間以上休ませます。

6 休ませている間にカスタードクリームを作ります。薄力粉と卵黄、砂糖をよく混ぜます。

7 豆乳を鍋で温めます。人肌程度の暖かさになったら火から下ろし、6に少しずつ足していきます。バニラエッセンスを加えてよく混ぜ、鍋に戻します。

8 ここからは目を離さず作業です。お鍋の中を絶えずかき混ぜると段々固まってきますので、好みの硬さになったら火から下ろします。カスタードの出来上がりです。

9 カスタードは別の容器に移してから冷蔵庫で冷やします。

10 オーブンを180度に予熱開始。5で休ませておいたパートシュクレを取り出し、ラップの上に生地をおきます。生地の上にもラップをおき、厚さが4mmになるよう綿棒で伸ばします。タルト型に生地を乗せ、フォークで穴を開けます。

11 オーブンシートを生地に載せ、その上にタルトストーンを乗せます。180度で18分焼きます。焼きあがったらタルトストーンとオーブンシートを外し、10分焼きます。

12 焼きあがったら、カスタードを乗せて、イチゴを乗せて、出来上がり。

 

 

こちらのレシピを参考にしました。
パートシュクレ

 

カスタードクリーム

 

「マーガリン」とグルテンができないアーモンドプードルで作るため、パートシュクレは通常のレシピより緩めに仕上がります。とっても崩れやすいです。

冷やしてから型から外した方がいいです。
私はカスタード、いちごを盛り付けてから冷蔵庫で落ち着かせ、冷えてから外しました。

切るときは包丁を温め、優しく切ってください。いちごは一度外して、生地部分をきり、切り分けた後に乗せてあげるとうまく切りやすいです。
優しく、優しく。

 

みんなで食べられて、楽しいバレンタインでした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました