2020年12月13日(日)
1級2次試験対策!!!

色彩検定関連記事まとめ

ネットが好きなら、ブログを書いて報酬を得てみよう!

スポンサーリンク
アフィリエイト

こんにちは。いたみけいこ(‎@keiko_itami)です。
みなさんはネットが好きですか?私は好きです!

今から20年以上前、中学生の頃からネットばかり見ている気がします。そういう人はネットでブログなど立ち上げ、広告収入を得る職業(アフィリエイター)に向いていると思います。

スポンサーリンク

ネットは好きだけど時間の無駄に感じている

「ネットばかり見ている」

こう聞いて、あまり肯定的に捉える人はいないと思います。私も子供にはネットはあまり見せないようにしています(笑)

でもこれって考え方によってはすごいことだと思うのです。頼まれてもいない、無駄だとすら感じていることに没頭している。

なので、無理やり辞めるよりは、このエネルギーを利用してお小遣い稼ぎでもすれば良いのではないのでしょうか。発想の転換です。

どうやってお小遣いを稼ぐの?

奥の深い世界なので、ママ友にもわかるくらいにさらっとお話します。
手順は2ステップ。

【1】Webサイトを作る

色々あるのですが、更新しやすさを考えると「ブログ」という形態が良いと思います。ブログというのはホームページが管理画面上から作れるシステムで、時系列に公開するところが特徴です。なので「日記」などによく使われますね。

ブログには無料のものと有料のものがあります。「広告」を貼れるところと禁止なところがあるので、貼れるところでブログを作ります。

アフィリエイトに向く無料ブログといえば「はてなブログ」をよく目にしますが、私は頑張る気があるなら少し投資して有料でレンタルサーバー(Web上にファイル を置く場所)を借りて、wordpress(ワードプレス)を使ってブログを作ることをお勧めします。

wordpressというのは管理画面上からWebサイトが作れるシステムのことです。基本無料で使えます。
更新もしやすいですし、最近のレンタルサーバーでは導入もワンクリックです。

投資といってもちょっと前までこのブログで使っていたロリポップなら月額250円+ドメイン料金が年額で1500円くらいです。
それほど高くないですし、やってみればわかるのですが、無料ブログって色々と面倒なんです。その手間があるためにサイト作りの気持ちが萎えてしまったらもったいないので、やっぱりwordpressがおすすめです。

お金のない学生時代から「無料縛り」でウェブサイトを作って来ましたが、初めてサーバー契約したときにもっと早く有料サーバーを借りていたらよかったなと思いました。
これは無料から有料サーバーに移ったひとはみんな思うことじゃないでしょうか。

【2】広告を貼る広告を配信しているサービス(ASPやGoogleAdSense)に登録をする

ASP(えーえすぴー)に登録をする

ASPサービスというのは広告を扱っているサービスで、ここにサイトを登録して審査が通れば広告を貼ることができます。

貼る広告は自分のサイトに合ったものを自分で選びます。その広告をあなたのサイトを見たユーザーさんがクリックし、そこから成約(商品を購入など)をすると、成果報酬となって晴れて収入となるわけです。ASPの登録は無料です。

A8.net

A8.net(エーハチネット)は私が初めて報酬を得たASPサービスです。最大手といって良いのではないでしょうか。「セルフバック」というサービスがあり、これは自分で登録しても報酬になるので、これで登録してすぐ2万くらい稼げました。すぐ稼ぐのは難しいと後述しますが、セルフバックに限った話では可能ですね。
ただ、一回登録してしまうとしばらくセルフバックの案件は使えないので、毎月報酬を得たいのであれば他の方法をやっていかないといけませんね。

LINKSHARE
リンクシェア アフィリエイト紹介プログラム

LINKSHARE(リンクシェア)はベルメゾンとか紹介できたので、登録しました。
アフィリエイトを始めたばかりのときは妊娠中だったので、ベルメゾンをよく使っていたので。やっぱり自分がよく使うサービスでないと紹介できないです・・・私は。
大手なので登録して損はないと思います。


ASPに登録をしてボチボチ報酬があがると、企業から直接オファーがくることがあります。そうすると特別報酬プログラムの案内がきたりして、一般的な報酬額より高い報酬を得ることもあります。

 
ASPサービスは他にも色々あるのですが、まずは大きなところや気になるところだけにして、サイトを作る方に専念したらいいと思います。

GoogleAdSense(グーグルアドセンス)にも登録する

GoogleAdSenseはGoogleの広告配信サービスです。検索をするときにGoogleを使っていませんか?検索すること自体が「ググる」という言葉になるほど、馴染みのある検索サイトですね。

設定をすると、Googleが記事を見ているひとに適した広告を自動であなたのサイトに表示してくれます。こちらはクリックしただけで20円〜30円(広告によって単価は違います)ほどの報酬になります。
 
 

これだけ。

これだけです。あとはサイトを作って、どこが見られているのか確認して、広告を見直して、の繰り返しです。

これでお金が入ってくる仕組みづくりは完了ですので、あとはサイトの記事を更新し、どうしたら報酬をあげていくことができるのか試行錯誤の繰り返しです。



SNSを使ってサイトに人を流入したり、報酬の高いジャンルに絞ってサイトを作ったり、広告を出してみたり、話題になったニュースをいち早く取り入れたり、逆にニッチな情報に絞ってみたり、アフィリエイトは一旦おいておいてみんなの役に立つようなサイトをひたすら作っていったり・・・。


アフィリエイトで稼ぐことは難しいというのはよく聞くと思いますが、頑張ってやってみて0円ということはないと思います。真面目にやればサーバー代くらいは稼げます。それをどうやって増やしていくのかみなさん日々研究しているんですね。

すぐ稼ぎたいっていうのは難しい!

すぐに収入に結びつくか、と聞かれたらそれは厳しいと思います。たまーに3ヶ月で何万円稼いだとかなんとか書いている人もいますが、それは特別な人。でも種は蒔かなければ実りません!何事も同じです。
今すぐに収入が必要な人は仕事と平行して作業していきましょう。
 

まずはみんなに見てもらえるようなサイトを作る!

見ていて楽しいサイト作りを心がけましょう。収入は二の次です。
ネットが好きならどんなサイトやブログが好きか、どんなところが良いのか、広告の貼り方はどうかと研究して真似してみましょう。

きっとネットをみるのが苦でないあなたならうまくいく素質はありますよ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました