2020年12月13日(日)
1級2次試験対策!!!

色彩検定関連記事まとめ

甘口カレーを辛口にする方法

スポンサーリンク
甘口カレーを辛口にする方法料理

こんにちは。いたみけいこ(‎@keiko_itami)です。
家族みんなが好きな食事のメニューといえばカレーです。作るのも楽ですよね〜。食べさせるのも楽〜。カレー。私も大好きです。

スポンサーリンク

子供は甘口、大人は中辛

子供がまだ生まれる前は色々と凝ったカレーを作っていましたが、子供は胡椒程度のスパイスでも「辛い」といい食べられません。

刺激物もあまり与えない方が良いのかなあと思ったりもします。ということで専ら使っているのはバーモントカレー甘口。

普段はこれで食べているのですが、困るのは夫も食べる時。夫は甘口カレーは食べられないそうです。

じゃあ食べなくてもいいよ、と言ってもいいかもしれませんが、私は食事はできるだけ好みに合わせて作ってあげたい派です。なぜなら人間はおいしいものを食べると幸せになるからです。

甘口と中辛、2種類作っていたが色々と面倒

はじめは中辛と甘口分けて作っていたのですが、保存のことを考えると面倒。ルーを2種類用意するのも面倒。
甘口ならみんな食べることができますが、中辛にしてしまうと大人しか食べられません。

甘口を辛口にする方向で考えたいと思って試行錯誤した結果、これが一番というアイテムを発見したので記事にします。困っているかたはご参考にされてください。

そのアイテムは・・・。

甘口カレーにガラムマサラを足すだけ


ガラムマサラ。
 

ガラムマサラは数種類のスパイスを配合して作られたミックススパイスです。

独自に色々香辛料を合わせてもいいのかもしれませんが、カレーにしか使わないのであればガラムマサラ一つあればOKです。
はじめは家にあった辛そうなものを入れてみたのですが、辛味だけが浮くのです。ガラムマサラは元のカレーと辛味の間を埋めるようにスパイスが配合されており、いい感じに辛くなってくれます。
 

うちは富澤商店のものを使っています。
1食分を小鍋に分けて、小さじ2ほど入れています。少しずつ入れて好みの辛さを見つけてみてください。スパイスをひとつ加えるだけで深い味わいを加えることができます。
 
おためしあれ〜!


コメント

タイトルとURLをコピーしました