2020年12月13日(日)
1級2次試験対策!!!

色彩検定関連記事まとめ

乳アレでもフルーチェが食べられた!作り方はこちら。

スポンサーリンク
料理

うちの息子には乳アレルギーがあります。
食べられないおやつもたくさんあります。

 

 

 

牛乳感満載のフルーチェも、実は原材料には牛乳は使われておりません
(※ご購入の際は直接成分表示をご確認くださいね。変更する場合もあると思いますので。)

 

なので、牛乳を豆乳で代用して作ってみました。

 

フルーチェのなかに牛乳を入れることによって、フルーチェの中に含まれるペクチンと牛乳のカルシウムが混ざり固まります。

 

 

 

豆乳では固まりませんでしたので、こちらを使いました。

 

 

ゼラチン。

 

1.ゼラチンをお湯でとき、フルーチェに混ぜます。
2.上記のゼラチンなら一袋を50mlのお湯(80度以上)で溶かし、フルーチェに混ぜます。
3.器に分けて30分冷蔵庫で冷やせば出来上がり。

 

 

食べてみたところ、あまり豆乳の青臭さはなく、とても食べやすかったです。
子供たちと一緒に作ったらとっても楽しそうにしてくれました。

一緒に食べられるのが嬉しいです 😀 

コメント

タイトルとURLをコピーしました