2020年12月13日(日)
1級2次試験対策!!!

色彩検定関連記事まとめ

おうちにある材料で楽譜の表紙を作りました

スポンサーリンク
子育て

こんにちは。‎@keiko_itamiです。
年中からピアノを始めた長女ですが、毎年年度末に発表会があります。今年の発表会も曲目が決まり、ただいま練習中!

いつもは本になっている楽譜でレッスンを受けている長女ですが、発表会の曲はコピーした楽譜を渡されます。ペラペラなので、厚紙につけてきてくださいという連絡がくるのです。
今年はA4が3枚続いた楽譜でした。

家にある材料でできましたので、簡単に作りたい方は参考にされてください。
 
 

表紙グレーの曲名下部は子どもの名前がかいてあります。

注意点

  • コピー用紙はペラペラなので、少し頑丈にする
  • レッスンで書き込みできる状態にしておく

 

使った道具

  • 色画用紙3枚
  • カッター
  • のり
  • テープ

(1)色画用紙をカットする

1)色画用紙を1枚出し、上記のように縦はすこし大きめにカットします。横はぴっ(楽譜が4枚以上になる場合は、真ん中になるページ分だけ、上記の形にカットします。)

2)色画用紙を2枚出し、上記のように縦横ともに少し大きめにカットします。
 
 
 

(2)カットした色画用紙をテープでつける

こんな風にテープでつけて、3枚をくっつけます。
カットした3枚のうち、横をピッタリサイズにカットした紙を真ん中に配置します。

(3)楽譜を貼り付ける

楽譜をのりで貼り付けます。テープのりがおすすめです。

(4)右端をカットする

右端を折り込めるくらいの位置でカットする

(5)表紙の余っている部分をカットする

右ページを中に折り込み、左ページを閉じると表紙部分が少し余るので、余った部分をカットする。


これでできあがり!
シンプルなので、ここから飾り付けてもいいですね!

次回はラベルを作ります。
 
 
 

関連記事

コメント

  1. […] こんにちは。‎@keiko_itamiです。前回は、家にある色画用紙を使って楽譜の表紙をつくりました。今回はその楽譜にラベルシールを貼っていきます。 […]

タイトルとURLをコピーしました