2020年12月13日(日)
1級2次試験対策!!!

色彩検定関連記事まとめ

子供がいたってやりたいことはたくさんある。少ない時間で結果を出す方法を考えた。

スポンサーリンク
暮らし
こんにちは。@keiko_itamiです。
 
 
 
2割に集中して結果を出す習慣術 ハンディ版を読みました。
 
 
 
 
 

読んだきっかけ

今年に入ってからの目標。
 
・ブログをとりあえず100件までは毎日更新する
 
ということを続けていて、60件まで更新して慣れてはきたのだけれど、他のことができなくなりました。
 
 
絞りに絞って見ていた1本のドラマ「トドメの接吻」も3話溜まってしまったし、少し前に買ったHUNTER×HUNTER35巻もまだ読めていません。
 
 
去年の9月から色彩検定の勉強を始めて、睡眠時間が9時間から4時間に減りました。短期間ならいいかもしれませんが、年末あたりから蕁麻疹もちょいちょい出てくることがあって、体調の崩れを感じてきました。このままでは美容にもよくありません。
 
 
睡眠時間を減らして毎朝毎晩頑張った割には結局色彩検定も落ちたし、あまりいい方に向かっていないと感じ、なんとかしなくては、と思いました。
時間の使い方と意識改革が必要だと思いました。
 
 
そんな中で本屋さんで見かけ気になっていたこの本。
 
 
 
 
 
表紙を見ると
 
 
 
 
完璧主義の人は「がんばること自体に美德を感じている」
 
上手に力を抜く人は「がんばらないで結果が出ることに美德を感じている」
 
 
 
 
と書いてあり・・・、あぁ私完璧主義の人になってる!と思いKindleで購入して今朝読んでみました。
 
2時間ちょっとで読めました。
 
 
 
 

こんな人にオススメ

  • やりたいことがたくさんある。
  • がんばっているけど成果が出ない。
  • ミスは少ないけど仕事が遅い。
  • 八方美人でいい人になりがち。その分無駄な仕事を振られる。
  • 失敗するとショックが大きくて立ち直れない。
 
 
 

自分にできる改善点

 
ブログに絞るとざっとこんなところを改善しようと思いました。
 
もう少し細かくみていきます。
 
 
ブログ記事を執筆するのに、制限時間を設ける
→今までは「1日1本更新」というところだけ決めていました。
それを2時間内に書くことを目標とすることにしました。
 
ブロガーと呼ばれる人たちは早いと30分、かかっても1時間くらいで書いてしまうそうです。わたしはテーマによりますが、もう少し時間がかかるのでとりあえず2時間程度・・・と言っても未就園児がいる主婦で使える時間は切れ途切れだったりするので、実際には夕方娘を迎えに行くまでに翌日更新分を予約投稿すればよし、としました。こうすることで朝早起きした分は本を読んだりドラマを見たりすることに使えます。
 
 
夜は寝る
→私は毎日20時〜21時の間に子供を寝かしつけます。
寝かしつけてから私だけ起きて、家事やブログを書いたりネタ収集をしていました。
これをすると子供がいない分デッドがないのでどこかでダラダラしてしまい、効率が悪くなります。寝かしつけた後でベッドを出ると一度睡魔と戦う分すごく疲れるんです。また、一度寝かけて眠気が吹っ飛んでしまうこともあります。
なので、私も子供と一緒に、遅くても21時には寝ることにしました。
 
17時過ぎに娘が帰ってきてからやることはたくさんあります・・・
 
ピアノの練習、弟くんに薬を吸入させる、ご飯の準備、入浴、子供の保湿と薬を塗ってあげる、髪乾かす、洗濯をする、ご飯食べさせる、食器を洗って拭いて食器棚にしまう、布団を温める、明日の幼稚園の準備、歯磨きをする、絵本を読んであげる・・・これを大体20時までに終わらせないといけません。「ボタンが取れた〜」なんて時もしょっちゅうです。座っていられないほどバタバタです。
 
でも意を決してここを頑張れば朝は4時半起きなので、7時間は眠れ、2時間の自由時間も手に入ります。
 
 
 
ブログのテーマはスキマ時間に考える
→少しダラダラしてしまうと、スマホを見てしまったりして、情報収集に無駄な時間を割いてしまったりします。
「これブログネタに使えそう」と思って色々調べて行くうちに「うーんやっぱまとめにくそうだからダメ〜」とか、せっかく時間をかけて情報収集しても使わないことが多くって。
 
なので、お迎えの時間に考えたり、料理を作りながら考えたり、髪の毛を乾かしながら考えたり・・・そういったちょっとしたスキマ時間にネタ探しをしようと思いました。あとは「ネタ探し」として時間を割くのではなく、自分の時間を作って余裕の中から生まれたものでブログを書いていきたいとおもいました。
 
 
執筆中は他のことをしない
→今までなかなかまとまらずダラダラとブログを書いていました。集中していたかといえば執筆時間と反比例して集中力は欠けていたと思います。
 
執筆している時に「あぁそういえば、今日テレビで鯖缶のことやっていたけれど、魚の食べが悪い子供たちの食事に取り入れてみようかな?乳アレルギーの弟くんも食べられるのかな?缶詰は味が濃すぎるイメージだけどどうだろう?調べてみよう」といった風に気になったことをすぐググってしまったり。
 
執筆時間を短くすることで、それを一切やめようと思いました。気になることがあったら一つのことが終わってから!
 
 
 
 

まとめ

私の場合は
 
 
「夜は寝る!」
 
「ブログ記事の執筆は娘のお迎えに行くまでに終わらせる!」
 
 
 
ここを徹底することで体調も改善し、生活の改善が図れるのではないかと思います。
 
 
とりあえずはここを頑張ってみることにします。
 
 
 
 
 
 
 

コメント

タイトルとURLをコピーしました