2020年12月13日(日)
1級2次試験対策!!!

色彩検定関連記事まとめ

花粉の季節。サーキュレーターでエアコン、空気清浄機の効率を上げよう!

スポンサーリンク
暮らし

こんにちは。@keiko_itamiです。

 

この間クローゼットの整理をしていた時に、紛失したと思っていたサーキュレーターが出てきました。

 

子供が小さいのでしばらく封印しており、途中引っ越しもあったので処分してしまったかなぁ?と思っていたのですが、クローゼットの死角になっていた場所に置いてありました。

最近子供も少し成長してきて、言葉でもわかるようになってきたし、
花粉がすごくて空気清浄機の効率もあげたいので、使ってみることにしました。

 

まずお手入れ

しまう前に手入れはしていたのですが、数年使っていなかったので埃が付いていました。

埃を綿棒や割り箸にキッチンペーパーを巻きつけたものなどで拭き、外せるところは外して羽の部分も拭きました。

 

コンセントをつないでスイッチオン!

 

あ、あれ・・・回らない・・・。
壊れてしまったのかな?

 

 

回らないプロペラ部分の手入れ

ダイヤルをカチカチ回してみると首振りはしている様子。
電気は通っているけれど、プロペラ部分が回っていないことがわかりました。

この時数年前、しまう直前のうっすらとした記憶が蘇り。

そういえば、サーキュレーター使っていた時、キューキューきしむ音がなっていたような。

ダイヤルを最大にして手で回るのを手伝ってあげて、、それでも回らない。

羽の部分の根元を念入りに吹いてもダメ・・・。

買い直さないとダメかな・・・。

 

 

試しにあれ使ってみるかな。。

 

 

あれとは。

 

 

 

うちで滅多に使うことのないこのアイテム。

 

クレー556。

1家庭に1本のこのアイテムだけど、あまり使う機会もなく、収納庫にしまいっぱなしでした。

 

 

シューっと根元にスプレー。

 

 

コンセントをさして・・・スイッチオン!

・・・

 

 

 

・・・回った!しかもきしみ音なく綺麗に回った!

 

 

ちょっと感動してしまいました。さすがですね。

 

 

 

 

お手入れは40分くらいかかったでしょうか。

 

羽部分の埃を取るのに地味に時間がかかってしまいました。

 

でも40分のお手入れで使えるようになるならありがたい。

大事にしていかないと。

 

 

 

 

サーキュレーターの役割

サーキュレーターは空気の循環をするアイテムです。似ているものに扇風機がありますが、こちらは人に直接風を当てて涼むためのアイテムです。サーキュレーターの方がまっすぐに強い風を遠くに当てる力があります。

 

 

 

サーキュレーターは空気の循環をしてくれますから、例えばエアコンで暖房をつけた時や冷房をつけた時。暖かい空気は上に登り、冷たい空気は下に溜まる性質がありますが、この空気を循環させることにより部屋全体を快適な温度にする補助をしてくれます。

 

暖房を入れると足元だけ寒い、というのも少し緩和してくれます。

 

 

また清浄機を使っている時も部屋の空気を循環させてかき回してくれるので、部屋全体に効果があるよう働きかけてくれます。

 

 

お値段は?

ピンキリです。

安いものですと2000円くらいからあるようです。高いと2万円するもの、業務用だと桁違いに高いものもあるようです。

 

うちはとりあえず安いものを買いましたが、音も結構静かで、空気清浄機の方がうるさいくらいです。強で運転しているので。今のもので満足しておりますが、手入れしにくいので、羽なしタイプに憧れます。

 

普段生活しているお部屋なら機能的にはこれで充分かなと思います。寝室でしたら静かなタイプの方がいいかもしれませんね。

 

 

使ってみて

3月も近づいてまいりましたが、まだ寒いのでうちではエアコンで暖房を入れています。

それと花粉対策・湿度対策で洗濯物を室内に干しているのですが、いつもより風の周りがいいのか、乾きが早いです。

いつもだと干している位置の変更をしないと裏側になっているところが濡れていたりするのですが、今日は位置を変えなくても乾いているようです。

 

これから梅雨に向かい湿気も出てくるし、夏になったらエアコンをつけたりするし、空気の循環をさせてエアコンや空気清浄機を効率よく使って快適に過ごしたいです。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました