2020年12月13日(日)
1級2次試験対策!!!

色彩検定関連記事まとめ

10代20代の若い人に一方的に伝えたいこと

スポンサーリンク
暮らし

こんにちは。30代半ばのK子さんです。

若い人、10代20代の人に伝えたいこと。自分の子供にもうるさがられるほど言っていること。

生き方とか、そういう難しいことはよくわかりませんが、はっきりと万人に言えること。

 

 

 

それは。

 

 

歯を大事にして!

 

 

具体的にはね・・・

 

 

 

 

硬い歯にも寿命があります。

あるのが当たり前だとなかなか気づきませんが。

 

歯の平均寿命 歯を失う原因は?

歯には平均寿命があるの? 歯の平均寿命は(歯が生えてから失うまでの年数)は、前歯に比べ奥歯は最大でも16年も寿命が短いんです。日本人の平均寿命と比べても歯の寿命は短いことから、特に奥歯は早く失われます。

出典:歯っ!?と驚く予防歯科ブック

 

 

歯の平均寿命は一番短い歯で50年
でも私たちの平均寿命は80年です。

普通に過ごしていたのではたないのは当たり前なんです。

 

だから大事にしなきゃいけない。

少しでも長持ちするように。

歯がない人生って嫌じゃないですか?

 

 

スポンサーリンク

朝と夜は歯磨きをして!夜は特に念入りに!

私は独身時代、歯磨きは真面目にしていました。・・・というよりしていたつもりでした。
1日4回くらい磨いていましたから。もちろん日によりですが。

 

歯の汚れが歯に影響し始めるのには24時間ほどの時間がかかると言われています。

完璧に磨くのは不可能なので、2回磨いてカバーしましょう。

磨きすぎも歯の外側の層を傷つけてしまい、悪影響なんだそうです。
なので2回。

歯ブラシの硬さも気をつけたいところです。
私は硬めを好んで使っていたんですが、やわらかめでないと歯を傷つけてしまう恐れがあるそうです。
私、やっちゃいけないことばかりしていました・・・。

 

 

フロスも使おうね!

何回も磨いている割に大事なことをしていなかったんです。それは、フロス。

フロスを使わないと完璧な歯磨きをしたとしても6割しか磨けていないんだそうです。

歯と歯の間は虫歯がよくできる場所。そこで フロスを使うと8割磨けるんですって。使ったところで完璧な歯磨きをしても100%にはなりません。

 

 

 

 

吐いちゃダメよ!

私は20代の頃精神的に弱った時期があり、その間、過食嘔吐のような状態が続きました。
期間はたった2ヶ月間だったのですが、1日4回くらい吐いていました。4回吐くと血が混じります。血を見ると落ち着くんです。今考えると一種の自傷行為ですよね。
当時はそんな意識はありませんでした。

吐物は強い酸性です。体にもよくありませんが、歯にも悪影響。
20代半ばになって歯科に通った時に、「歯がこの年代にしては削れている。歯ぎしりする癖はある?」と聞かれました。
主人に確認もしましたが、私は歯ぎしりする癖はありません。色々今までの生活習慣を確認され、疑われるのは吐物に含まれる胃液で歯が溶けた、ということでした。

 

それに加え、妊娠中はつわりがひどく、その期間は毎日のように吐いていました。
女性は子供を一人産むと歯が一本無くなる、と言われていたそうです。
お腹の赤ちゃんにカルシウムや栄養分もあげてしまう時期ですから、これも歯には悪影響。
実際私も妊娠中、妊娠前共に歯科健診に通っていたにも関わらず、妊娠後期に詰め物の下の歯が急激に悪化して一本歯を失いました。早産の原因になってしまうこともあるらしく、妊娠後期には積極的に治療を行わないんです。
不幸中の幸いで親知らずを移植できたので、本数は変わらずに済みましたが。

いかなる理由でも、できるだけ・・・吐かない方が歯のためになります。

 

 

痛くなる前に定期健診に行って!

歯は痛みだした頃はもうすでにかなり虫歯が進行してしまっている状態です。
それから行っても、神経を抜いたり抜歯になったりする可能性が高まります。

今私は子供の歯を見ています。毎回仕上げ磨きをしていますが、お口の中って暗くてよく見えないんです。
明るい診察台でプロに診てもらうのが一番です。
それに歯磨きだけだとどんなに完璧に磨いても8割。歯石も手磨きでは取れません。
年に数回通いましょう。

 

 

 

もし虫歯ができてしまったら治療が終わるまで通って!

私は治療中の歯を放置して悪化させてしまったことがあります。
私の通っていた歯科は人気だったのか予約を入れると早くて3週間後。
別の予定が入ってしまったりしてキャンセル・・・
一回行くと5000円はかかるので躊躇ったり。治療は何ヶ月も終わらない。
ここで疑問に思ったら別の歯医者さんに相談すればよかったんです。

 

20代は忙しく、後回しにしてしまいました。

引っ越しが多かったのも歯を悪くした要因です。

私は10代後半〜30代前半の間に6回引っ越しをしています。進学、就職、結婚などでライフスタイルが変わることも多いこの年代。歯医者さんもその度に変わります。引っ越し後は忙しいんですが、優先順位をあげて歯医者さんに通いましょう。
費用にしても、後になって白い詰め物を詰めたら、詰め物だけで40000円前後かかります。
白い被せ物になると20万

特別な話だと思っていますか?私の周りは何人もこの高額な治療代を払っています。 5000円なんて、大した事ありません。

銀色になっても良い場合はそれほど高額にはなりませんが、よく見えるところを金属にすると審美性に欠けますし、一気に老けます。歳を重ねると歯茎まで黒くなってくる人もいるんだとか。恐ろしい・・・。

 

 

みなさん歯を大事にね!

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました