2020年12月13日(日)
1級2次試験対策!!!

色彩検定関連記事まとめ

歯が削れちゃってるので、マウスピースを作ってきた!

スポンサーリンク
暮らし

こんにちは。‎@keiko_itamiです。
読んでいただいてありがとうございます。拙い文章ですがどうぞよろしくお願いします。

さて、こんな人はいませんか?

  • 歯磨きはちゃんとしているのに歯がどんどん悪くなる
  • 朝起きたときになんだか顎が疲れている



そのような場合、可能性の一つとして就寝時に歯ぎしり、食いしばりをしているのかもしれません。
といっても、多かれ少なかれ、ほとんどの人が食いしばりをしているようですよ。

私も食いしばりを指摘され!昨日マウスピースを受け取ってきました!


スポンサーリンク

マウスピースを作ったきっかけ

担当の歯科医さんにオススメされたからです。しかも、10年ほど前にも別の歯科でも勧められたので、ここで作らないのは愚かだと思い作りました。
 

「なんでこんなに歯が減っているかね」

10年ほど前に、引っ越し前に通っていた歯科で言われました。年齢の割に減っているんだそうです。歯ぎしりとか食いしばりをしているかもしれない、と言われました。

夫に確認をしても歯ぎしりはしていない、というので、就寝時に無意識に食いしばりをしてしまっているのだと思います。下の犬歯が、上の犬歯の形に削れてしまっているんです。

通常上の歯の方が前面にでているので、下顎を前に出す感じで動かさないとこの形にはなりません。起きているときにやってみると違和感しかないのに、就寝時にはそれを無意識にやってしまっているというのだから驚きです。

 

「歯が欠けていますね」

今の歯医者さんにいわれた言葉です。なんだか歯が痛いなあと思い、健診のときに相談したら言われました。
以前治療をした奥歯の歯と歯の間が、欠けて空洞になってしまっていました。そこは治療することになったのですが、原因を聞いてみました。

「歯磨きの仕方が悪いんですか?」
もしかして歯磨きのしすぎかと思ったからです。

歯医者さんは
「歯ぎしりか食いしばりですね。」
と教えてくれました。

そして、どうやら私の歯は噛み合わせが悪く、変なところに負担がかかってしまっているのだそうです。引っ越し前の歯医者さん同様、歯の形に削れている箇所を指摘されました。

対策として、マウスピースを作ってみることにしました。
 
 

どのくらいでできるの?

私が行っている歯科の場合では、2回の通院でできました。
1度目に型をとって、次の週に受け取っておしまいです。
とっても簡単でした。もっと早く作ればよかったです。
 

いくらくらいでできるの?

私が行っている歯科の場合は諸々込みでこんな感じでした。保険適応されていました。

型取りした日
280円

マウスピースを受け取った日
2890円

最初マウスピースを勧められたときには「5000円くらいかな」とおっしゃっていたので、思っていたよりは安かったです。
 
ただ、これとは別に定期健診やクリーニングもやっていただいているので、マウスピースを作るためだけに来院するともう少しかかるかもしれません。まずは歯の点検をして・・・というところから始まると思いますのでね。
 
 

どのくらいもつの?

個人差が大分あるようです。目安としては、2ヶ月〜2年だそうです。

早い人だと減ってしまって2ヶ月ごとに作っている人もいるし、長い人だと2年以上もつひともいるそうです。でもどうしても材質の劣化で変色してきてしまったりもするので、そういった意味で気になって作り直すこともあるそうです。
 
 

つけ心地

まだ一晩しか経っていませんが、私はあまり気にしないで眠れるタイプのようです。
上の歯だけにつけて寝るのですが、ガムをベターっと歯に貼り付けたときの感じに似ています。

ドラッグストアに800円くらいで市販品が売っていたのですが、こういうものだとぴったり合っていないので気持ち悪いかもしれませんね。

マウスピースをしていると息が抜けてしゃべりにくくなり、「フガフガ」となってしまうので、家族がいる人は事前に言っておいたほうが無難です。
 
 

気をつけること

普段は水洗いでいいのですが、気になるなら、たまに入れ歯用の洗浄剤や矯正のリテーナーの洗浄剤で除菌するといいそうです。

また、歯磨きをちゃんとしないでマウスピースをすると、虫歯菌を閉じ込めて虫歯になりやすくなってしまうため、歯磨きはちゃんとしないといけません。
 
 

とりあえず3ヶ月続けてみます

ちょっと作って、何日かつけたところで安心して続かない人が多いそうです。続けないと意味はないと思いますので、最低限次の健診のときまでは続けていって、歯医者さんにマウスピースをチェックしていただき、効果をみてみたいと思います。
 
もしこのブログを読んで、歯ぎしり・噛み締めの指摘をされているけどマウスピースはつけてない!って人がいたら、簡単につくることができますので早く作っちゃった方が良いですよ!と勧めたい!
減った歯は戻りませんからね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました