2020年12月13日(日)
1級2次試験対策!!!

色彩検定関連記事まとめ

焦った!コロナ禍自粛生活で車が動かなくなった話

スポンサーリンク
暮らし

先日買い物に行こうとしたら車にエンジンがかからなくなりました。
あーこんなことが起こるのではないかと思っていました・・・。

車に乗っていなかったらバッテリー切れでエンジンがかからなくなった話です。

スポンサーリンク

車は1週間に1回、できれば高速道路を運転するのが望ましい

私の父親は車を作っている会社のOBです。乗らない時期でも車は1週間に1回は運転するように、できれば高速で1時間程度走りなさいといわれていました。
機械は動かさずに放置、というのが一番状態を悪くします。

私は一月ほど車を実家に預けた時期があったのですが、その間は父が乗ってくれていたようです。

コロナウイルスの流行で外出しなくなった

うちはお出かけ大好きで、2月あたりまでは毎週のように車で遠出していました。

それから緊急事態宣言が始まり、遠出も自粛するようになり、なんとなく遠くの地のコンビニに立ち寄るのもいけないこと、みたいな空気もでてきました。
外食もちょっと怖いですしね。
大人だけならまだ我慢もできますが、子供もいるので、1時間も走るとトイレにいきたくなることもでてきます。
そんなわけですっかりお出かけをしなくなってしまいました。

買い物にいこうとしたらエンジンがかからない・・・

セルがまわらない。
シュルシュルいっています・・・。
うちの車は16年乗っているので、不安でした。
乗れるだけ乗りたいです。

バッテリーは5年目でした

使っていたバッテリーは5年目でした。

うちの車は夏に車検なのですが、車検のない年も同月に点検に出していました。
そのときに、「バッテリー交換は来年ですねー、それまでに調子悪くなったらきてください」というようなことを言われていました。

いつものペースで遠出していたら、点検までは大丈夫だったかもしれませんね。

対処法→JAFを呼びました

ブースターケーブルは積んであるのですが、相手がいないと使えないし状態をすぐに確認できるわけでもないので、JAFさんを頼りました。

ブースターケーブルを使ってエンジンをかけた場合は、点検をしてもらうために修理・整備店にその足ですぐに持ち込まなければいけません。当日持ち込むっていうのはできれば避けたいです。
JAFさんに見ていただければ意見を聞くことができます。

JAFさんの対応

日曜日の11時ごろに電話をして、40分ほどかかりますといわれました。
原因がバッテリー上がりだった場合、エンジンがかかったらドライブになるなと思ったので、急いで外出の準備をすることにしました。

10分後にチャイムがなりました。
早すぎです・・・JAFさん・・・。幼稚園のお迎えレベルです・・・。さすがですね・・・。

夫に出てもらい、急いで準備。

エンジンかかり、なんとか出発。
バッテリーが寿命ですといわれたので、そのままオートバックスにいき、購入・交換をしてもらいました。

室内を避けるため、近所の公園で時間を潰しました。

バッテリーが上がりやすい条件

  • あまり乗らない
  • 夜間走行が多い
  • 低速走行やアイドリング状態が多い
  • エアコンやオーディオをよく使う
  • 寒冷地

バッテリーは走行中に充電され、車内の電気設備を使うことで消費されます。
何も使わなくても自然放電されていきますので、長期間乗らないと段々と充電量は減っていきます。

バッテリーの寿命が近づくと見られる症状

  • セルモーターの回転音が鈍くなってきた
  • パワーウィンドウの動きが遅い
  • ライトが暗い
  • ワイパーの動きが遅い

予兆はありました!ここで気づくべきだった!
セルモーターの音が段々元気がなくなってきていました。
他は特に気づきませんでした。

今まではトラブルが起こる前に交換をしていたので、勉強になりました。

うちの車は大丈夫?バッテリーの電圧を測ってもらおう!

車のバッテリーの電圧はエンジンを止めた状態で、12V以上出ている状態が正常値です。
12V未満だった場合、バッテリーが弱っている可能性があります。

電圧測定器を持っていないようであれば、修理店カー用品店ガソリンスタンドなどで測っていただくのも手です。

まとめ

コロナ禍で外出しづらい状況になりました。
そんな状況はカーメンテナンスには関係のないことですので、乗った際には車の不調に気を配ることをおすすめします。

私のような失敗をする人が一人でも減ってくれたら嬉しいです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました